読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アヤチノオト

覚書のこと

MopのMapをTiled Map Editorでこちょこちょっと作るのやりかた。

マップの背景画像を作る

縦も横も16の倍数になる大きさで作ります。
とりあえずこれ使ってください。
f:id:ayachigin:20120823213727p:plain

Tiled Map Editorの設定

  1. Tiled Map Editorをダウンロードしてインストールして起動する。
  2. メニューの編集->設定をクリックしてレイヤーの保持方法をCSVにする。※重要

設定終わり

マップ作る

1,メニューのファイル->新しいファイルをクリックしてこの画像の通りにしてOK押す。
f:id:ayachigin:20120823214610j:plain

2,メニューのマップ->新しいタイルセットをクリックしてこの画像を開いてOKを押す。f:id:ayachigin:20120823215035p:plain
新しいタイルセットってウィンドウはこんなかんじになるはず。
f:id:ayachigin:20120823215215j:plain

3、マップの背景画像も新しいタイルセットに登録する

4、ツールバーのスタンプを選択する
f:id:ayachigin:20120823220040j:plain

5、右下のタイルセットって書いてあるところから背景画像のタブを選択する。
表示された画像の左上から右下までドラッグして選択する。こんなかんじf:id:ayachigin:20120823215907j:plain
したら左側のとこにぺたっとスタンプ押して背景はおしまい。
f:id:ayachigin:20120823220314j:plain

6、タイルレイヤーを追加する。
f:id:ayachigin:20120823220706j:plain
追加したレイヤーを選択して、数字のマップチップを選んで、スタンプする。
この数字は、そのマスに移動するのに必要な移動力。
砂漠は1、川は2、森は3、マップの端は移動できないように99にしてみた。
レイヤーの透過度を調節すると見やすいと思うよ。

7、完成。デスクトップに保存しよう。
たぶんこんなかんじになったと思う。
f:id:ayachigin:20120823221118j:plain

8、変換。
変換器のURLを開いて、さっき作ったマップのファイルをドラッグ・アンド・ドロップすると、変換されたマップが表示されます。
f:id:ayachigin:20120823221546j:plain
f:id:ayachigin:20120823221704j:plain

お疲れ様でした。
実際のマップはもっと広いと思います。
その場合は、新しいファイルを作ったときに、幅と高さ(今回は両方10にしたところ)を作りたいマップにあわせて変えれば良いです。
例えば画像が320×320なら幅20高さ20(画像の横幅と高さをそれぞれ16で割った数)になります。

おまけ

味方や敵の出現ポイントとか街の座標をマップでどうにかしたいのでどうにかしてみた。
1、オブジェクトレイヤーを追加して、ツールバーのオブジェクトを追加を選択。
2、ツールバーのオブジェクトを選択を選択して追加したオブジェクトを右クリックし、プロパティをクリック。
3、名前を「敵出現ポイント」にして保存して変換すると、名前とx座秒y座標が出てくる。